自力で探しても捜索願を出してもダメだったけれど...

諦めるのはコレを試してから!
これが今まで行方不明になっていた大切な人を見つけ出す方法です。

まずは無料で相談してみる

初恋の人を探すなら探偵に依頼するのが一般的

人探しの中でもやや特殊なケースとなるのが初恋の人探しです。行方を断った家族や友人を探すような緊急性もなく、旧友や恩師を探して旧交を温めるような要素もなく、ノスタルジックな感傷から初恋の人の消息を知りたくなる。そんな特殊なシチュエーションがもたらす人探しといえます。

初恋の人探しは探偵事務所などの専門家に依頼するのが一般的です。

とくに女性を探す場合は、その相手が結婚して姓が変わっている可能性もありますし、下手に情報を集めて追跡していると不審者呼ばわりされる可能性もあります。

また、当の相手はまったく覚えていないことも考えられます。一方的な片思いならなおのことですね。ですから専門家のような第三者を間に挟んだうえで調査をした方が良い場合の方が多いのです。

初恋の人探しの場合、もし見つかったとしても実際に会うのか、単に近況を聞かせてもらうかの選択も必要になってきます。

相手がこちらのことなど知らなかった場合、あるいは結婚して家庭を持っている場合などは、迷惑になってしまうこともあります。初恋の人が今どのような環境で人生を送っているのかを知るだけでも感傷を満たすことができるものです。そのような意味でも、探偵事務所のような専門家による調査が大きな意味を持ってきます。

初恋の相手の人探しは、探偵事務所に依頼すれば1ヵ月もあれば発見できると言われています。

とくに学生時代の相手なら年齢や住所、氏名も判明していますから成功率はとくに高くなるでしょう。誰でも初恋の人、はじめて付き合った人のことを思い出すことはあるもの。そんな感傷に浸る手段として初恋の人探しを行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ